VRM - humanoid 3d avatar format for VR

視線制御

VRMLookAtHead

VRMLookAtHead

このコンポーネントは頭から見たTargetの方向を計算します。

Target

注視する対象物です。目を向けたい場所にあるオブジェクトをセットしてください。 カメラをセットすればカメラ目線になります。

ボーン制御の視線: VRMLookAtBoneApplyer

VRMLookAtBoneApplyer

VRMLookAtHeadの計算した視線方向のパラメーターをEyeBoneに適用します。

DegreeMapping

EyeBoneに回転を適用する際に角度を調節します。

  • HorizontalOuter: 横方向外向きの角度制限です
  • HorizontalInner: 横方向内向きの角度制限です
  • VerticalDown: 縦方向下向きの角度制限です
  • VerticalUp: 縦方向上向きの角度制限です

[Option] モーフ制御の視線: VRMLookAtBlendShapeApplyer

BlendShapeで視線制御するモデル用のコンポーネントです。 VRMLookAtBoneApplyerを削除して、代わりにこれをアタッチしてください。

VRM - humanoid 3d avatar format for VR