VRM - humanoid 3d avatar format for VR

VRMSpringBone

Root/secondary:VRMSpringBone

尻尾、髪の毛、衣装などで動きに合わせて揺れて欲しいものの設定です。 揺らしたいオブジェクトの一番親のGameObjectをRootBonesにセットしてください。

lookat
LookAt。

揺れモノに当たり判定を入れる

揺れモノとの当たり判定で押しのけることができます。

collider
頭にVRMSpringBoneのColliderを設定。

当たり判定を入れたいボーンにVRMSpringBoneColliderGroupをアタッチして、VRMSpringBoneのColliderGroupsにセットしてください。

set_collider
ColliderをVRMSpringBoneに登録。

VRMSpringBoneColliderGroupにデフォルトでひとつの球が設定されますが、複数の球をセットすることができます。

gizmo
動作時のGizmo。
VRM - humanoid 3d avatar format for VR